食堂パスのご案内

安心な食生活を!生協からのご提案

大学生が節約する場合、真っ先に食事を削る傾向があります。
生協では食事代を削って食生活の乱れをひきおこさないために、食事にだけ使用できる定期券=「食堂パス」を提案しています。

食堂パスの特徴

  • 授業のある日には必ず使える食事パス。
  • 一年間の先払いなので大幅に割り引いた価格。
  • 一日の上限利用額までは何回でも利用可能。
  • 自宅生、自宅外生など利用頻度によって7つのプランを提案。
  • 土曜日の昼食利用ができるオプションもあります。

2017年度 食堂パスプランのご案内

ご利用できる期間

2017年4月11日〜2018年2月9日

(講義のある日が対象日です。夏季・春季休暇期間は対象外です。)

〈朝食利用時間帯は8:00〜9:30です。〉

平日利用日数は160日間

プラン

プラン

プラン

▲ クリックで拡大 ▲

ご利用期間内で、もし購入金額分を使い切れない場合には差額を返金いたします。返金とはマイカペイにチャージすることを指します。

返金に際しては、残額の3%を手数料として申し受けます(最低金額は1,080円です)。なお、残高を次年度の食堂パス代金に充てることができます (この場合の手数料は不要です)。 ※詳しくは食堂パス利用規約をご覧ください。

2017年度 食堂パス実施カレンダー

食堂パス実施カレンダー

▲ クリックで拡大 ▲

土曜日を除く網掛けのない日が利用できる期間です。

土曜日プランお申し込みの方は年間29日間の土曜日利用ができます。(黄色網掛け)

生協パス提供日以外でも生協食堂は夏休み・春休みなどに営業しています。(主には昼食時間)この期間は食堂パスでは利用できませんがマイカペイ、現金で利用できます。

食堂パスとマイカペイって、どう違うの?

学生証の中には2つの支払い機能が備わっています。
財布が2つ入っていると考えるとわかりやすいです。

①食堂パス

食堂のみで使える定期券のようなものです。1日の利用限度額が決まっています。食堂以外では使えないので、生活費に困っても食事だけは食べることができるので、安心です。

②MyicaPay(マイカペイ)

購買・書籍・食堂で使える生協の電子マネーです。
残金がなくなったら、チャージ機でのチャージができます。
小銭を出す必要もなくレジをスムーズに通過できます。

食堂パスの会計(レジ)はどうするの?

学生証をレジのスキャナーにかざします。
ピー音がするまで置いたままにしてください。

使わなかった金額を返金、または次の年に繰り越せますか?

購入金額分を使わなかった場合、1年の最後に返金します(マイカペイにチャージします)。なお、返金の際に手数料がかかります(残額の3%、最低額は1,080円です)。残高を次の年の食堂パス代金に充てることもできます(この場合手数料は不要です)。

1日の限度額を超えたらどうなりますか?

超過分をマイカペイ、または現金でお支払いください。

学生証を紛失したらどうすればよいですか?

三重大学生協の組合員センターTEL(059-231-1103)に連絡して使用を停止してください。学生証の再発行手続きも組合員センターでできます。

食堂パス利用で、利用ポイントはつきますか?

はい、付きます。マイカペイの利用と同じ100円の利用で1ポイント付与されます。

自分の使わない日は友達に貸せますか?

「おごり」「貸し借り」行為はできません。
その場合は利用を翌日から停止します。

食堂パスの会員証はどこでうけとれますか?

大学から配布される学生証と一体になっています。学生証で食堂パスをご利用ください。