自動車学校のご案内

運転免許、取るなら
生協でのお申込がおすすめ!!

おすすめ理由その1
自動車学校へ直接申し込むより断然!お得な大学生協料金!!


※仮免許交付手数料2,850円(非課税)は、自動車学校にて別途お支払いいただく必要があります。

自動車学校の料金は生協の料金より安い価格表示を行なっているところもあり、一見すると安く感じてしまうところもあります。
しかし、効果測定料金や卒業検定料など、入学後に支払う追加料金も含めた“卒業までにかかる費用"の合計を比較してみると、大学生協料金の方が断然お得であることがわかります。

入校後に必要な費用もまるごとパック

とってもおトクな大学生協料金

大学生協料金は、一般料金から割引を行い、さらに入校後に必要な費用をパックしたおトクなパック料金になっています。大学生協料金には通常次の料金が含まれています。

●申込金・入学金 ●写真代 ●教本・教材費 ●効果測定料(1回分) ●卒業検定料 ●仮免許証紙代 ●原付教習料 ●高速通行料 ●適性検査料 ●修了検定料
大学生協料金に含まれないもの
  • 仮免許交付手数料2,850円(非課税)
  • 追加の技能教習料・夜間技能教習料(春の特典プランでは無料サービスする自動車学校もあります)
おすすめ理由その1
大学生協提携校 はここが違う!!

生協の店舗で納得いくまで説明をきくことができます

自動車学校選びでお困りの方や、申込方法でご不明な点がある方は、いつでも生協翠陵店のトラベルキャリアカウンタへご相談ください。自動車学校への問い合わせや、ご説明などもさせていただきます! 窓口が学内の生協にあるので、休み時間や授業の空き時間などにに来ていただくことができます。

大学の授業と両立しながら無理なく通えます

授業時間にあわせて無料スクールバスを運行しています。空き時間や授業終了後も効率よく通うことができます。

卒業までの安心サポート

大学生協提携の自動車学校には、生協担当のスタッフがいて、自動車学校内での相談などに対応しています。教習に関する疑問や要望などお気軽にご相談ください。生協と提携自動車学校が協力して皆さんの免許取得をサポートします。

大学生協提携校のご案内

自動車学校お申込はこちら

運転免許取得するなら
1年生の春がおすすめ!!

おすすめ理由その1
大学生は、上級生になるほど忙しくなる!

1年生のうちがいちばん免許を取りやすい

大学生活4年もしくは6年の間に、いつか免許を取ればいいと思っている方は要注意!
自動車学校は、上級生になればなるほど、実習・研究・その他の活動で、通うことが難しくなります。1年生のうちに免許を取得しておくことは、みなさんの大学生活を円滑に過ごすためにも大切なことなのです。

2年生(前期)までに約75%の方が取得

生協では学生のみなさんにできる限り1年のうちに免許を取ることをおすすめしています。
右のグラフでは、1年生前期までに約52%の方が、2年生の前期までに約75%の方が運転免許を取得していることを表しています。これは上級生になるほど忙しくなり、免許取得のために費やせる時間の確保が難しくなるためです。

先輩の声

私は、春は空き時間が少なかったため、夏休みに取得しました。生協提携の自動車学校で大学からも送迎バスが出ていたため、サークル活動をしてからそのまま教習に行くことができ、とても便利でした。また、入校時にすべての講習スケジュールを組んでもらえる学校だったため、夏休み中に通うことができました。教習は、自動車学校の在籍期限と仮免許の有効期限が定められており、教習期間中も「まだ期間がある」と油断するのは危険です。2年生からは専門的な講義が増えるため、先輩方も実験やレポートなどで忙しそうです。そのため、やはり免許を取るのは比較的時間のある1年生のうちがおすすめです。また、私の県の場合は仮免許・本免許の試験は平日しか行われていないため、平日に休んで受験しに行く友人もいます。無理なく通うことができるか、大体いつ頃に試験を受けることができそうかなど、入校してからの見通しを立てておくことも、忘れないでくださいね!

生物資源学部 2年 藤田彩花(三重県立津高校出身)

おすすめ理由その1
4〜6月は運転免許をとるのに最適な時期!

自動車学校混雑カレンダー

自動車学校には、閑散期と混雑期がある!

  • 閑散期は、空いているので、予約がスムーズに取りやすい。
  • 教習料金が安い。
  • 空き時間を有効に使って、自分のペースで通うことができる。

大学の長期休みは、自分のしたいことに使おう!

  • 免許を取って、夏休みに友達と車で旅行!
  • ボランティア、インターンシップ、語学留学など、の課外活動に参加!
  • 部活動やサークルの仲間と遠征や合宿へ!

大学生の長期休みは、いろんなことにチャレンジできる最高のタイミングです。この時期は、自分の楽しみと成長のために有効活用しましょう!

夏休みまでには自動車学校に通う時間が取れそうもありません

新入生の皆さんには、1年生の夏休みまでの入校をおすすめしていますが、いろいろな事情で夏休みまでに自動車学校に通う時間が取れない方もお見えになると思います。生協では、夏休み以降も年間を通じて、各シーズンにあったプランをご用意しています。生協の窓口でご相談ください。あなたの事情にあったプランがきっと見つかると思います。

おすすめ理由その1
大学生協春の特典プランがお得!

3月16日(金)〜6月30日(土)入校の方

お得ポイント!

技能教習補習料無料、夜間技能教習無料

・技能教習予約優先 ・テキスト、写真代無料

春の特典プラン割引料金

※技能教習補習料とは、修了検定や卒業検定、効果測定などの検定試験に不合格の際にいただく、受験料のことです。 三重高等、中勢、津ドラは、技能検定料は1回分のみ無料、2回目からは有料となります。効果測定料は、何度でも受けても、追加料金はかかりません。

3月16日〜5月11日までに、三重高等自動車学校と中勢自動車学校に入校いただいた方には、2,000円分MyicaPay(マイカペイ)チャージ券をプレゼント!!

※MyicaPay( マイカペイ)とは、生協で利用できる学生証一体型プリペイドカードのことです。

早く入校すれば、夏休みまでに十分卒業が可能です!

大学生協提携校のご案内

自動車学校お申込はこちら

新入生応援サイト トップへ

ページの先頭へ